Powered by fun9.net

デブファッションのアウター(基礎知識)4 防寒力低

今回も、アウターについて解説していきます。

■テーラードジャケット


細身かつ、通常のジャケットより丈があまり長くないジャケットのことです。
ボタンの少ないものやウエストが細くなっているシルエットのものが多いのも特徴の一つです。
細身の体型ではボタンを閉めた時にシルエットが美しく出るのですが
そうでない場合かなり窮屈で暑苦しさを感じさせてしまうので
あまりボタンは閉じないほうが良いと思います。

【防寒力】
【相性の良いファッション】
・カジュアル
・お兄系
・サロン系
・ビジュアル系
・モード系
・パンク

■スポーツジャケット


このジャケットはシンプルなデザインであまり厚手のものは無いのが特徴です。
デザインに関してはバリエーションが少ないわけでは無いのですがシンプルなフォルムの為、これを着てジッパーを閉めると
体型が目立ってしまうので閉めないほうが無難です。
また背中にロゴがあるものやワンポイントがあるものもありますが
そちらの方が視線を拡散しやすい効果があります。
ロゴがあるものはアメカジテイストのものが多いのも特徴の一つです。

【防寒力】
【相性の良いファッション】
・カジュアル
・アメカジ
・パンク

■スモーキングジャケット


このジャケットの特徴は見ての通り襟の形です。
この曲線のあるデザインの効果なのか
普通のジャケットに比べると見た人に少しやわらかい印象を与えます。
なので、もう少し涼し気な印象や硬質な印象を与えたい場合は避けたほうが無難かもしれません。

【防寒力】
【相性の良いファッション】
・カジュアル
・モード系

■マカオカラージャケット


襟周りの形状やボタンの間隔が昔中国で使われていた人民服のようなデザインのジャケットです。

こちらはあまり若者が使うタイプのデザインでは無いので
これを着ると中高年以上の印象を与えやすいです。
若い印象を与えたくない場合はこちらは避けたほうが無難だと思います。

【防寒力】
【相性の良いファッション】
・シック

■トラックジャケット


日本では『ジャージ』と呼ばれているもののジャケットの総称です。
こちらはアウターというには薄手過ぎますが
レザーなど厚手の生地を使ったジャージも存在します。

基本的にジャージは生地が柔らかい為、
身体のラインが明確に出てしまいます。

身体のラインを隠すにはあまり適してはいませんが
一般的にアディダスのようなデザインは暑苦しさを緩和してくれる効果があるので一概にデブファッションに適していないものでもありません。

【防寒力】
【相性の良いファッション】
・ストリート
・B系
・パンク

■ジーンジャケット(ジージャン)

言うまでもなくデニム生地のジャンパーの総称です。

生地が硬いのでデブの体型を隠すには適しているアイテムの一つです。
しかし、あまり色の薄いものを選ぶと
膨張して見えるので色は濃い色のものを選んだほうが良いと思います。

【防寒力】★★
【相性の良いファッション】
・アメカジ
・ストリート
・カジュアル
・B系

■カバーオール

シャツと同じ形の襟が付いたジャケットと思ってもらえればわかりやすいかと思います。
アメカジ、ストリート、カジュアルファッションなどのラフなスタイルに合わせやすいものです。

硬いデニム生地などのものが多いのでデブの体型をカバーしやすい特徴があります。

【防寒力】★★
【相性の良いファッションスタイル】
・アメカジ
・ストリート
・カジュアル

Share on Facebook
LINEで送る
Share on reddit

No Comments »

debuo on 02:13:47 in アウター