Powered by fun9.net

初心者の為のB系ファッション(ステレオタイプ編)

今回はデブファッションというと

よく勧められるB系の服装について取り上げたいと思います。

一般的にB系ファッションというと

ダボダボの服をルーズに着てる印象が強いですが

現在の主流はそれほどルーズなものでは無いです。

しかし、デブファッションとしては相性が良いので

ステレオタイプのB系ファッションについて

説明していきます。

まずステレオタイプなB系のファッションの例として

こちらを御覧ください。

こちらB系としてはよくある感じの服装ですが

この服装がB系っぽさを出しているポイントは

大きく分けて7つあります。

A ツバの平らなベースボールキャップ

ベースボールキャップはツバを折らずに

ちょっと乗せるようにかぶるのがそれらしくなります。

ロゴに関しては好みで選んで問題ありませんが、

全体の色の調和を無視すると浮いてしまうので注意してください。

逆にすっぽりかぶってしまうと頭の丸いラインが出るので

デブファッションとしてはNGです。

B 大きめのアクセサリー

B系ファッションではパーツが大きいものが好ましいです。

複数つけるのはアクセサリーにボリュームを持たせて視線を集める効果があります。

また、Tシャツがシンプルであってもアクセサリーがワンポイントとなって

全体の調和が取りやすいです。

アクセサリー自体の色はシルバーとゴールドのの2つがありますが

こちらは好みで選んでかまいません。

※アクセサリーを複数つける場合のコツとしては

・ぶら下げたときにペンダントトップ(ペンダントの飾り部分)の高さが同じにならないものを選ぶ

・重ねる順番の目安としては

一番大きいもの

一番小さいもの

中間のサイズのもの

の順にしておけばそれほど違和感が無いでしょう。

C オーバーサイズのTシャツ

オーバーサイズといっても

ただ大きいだけのものだと全体の調和が取れません。

サイズの目安としては股間の半分隠れる程度が望ましいです。

また、Tシャツの模様/柄については

この赤で塗った部分を覆うようにグラフィック、または模様、柄が描かれているものが視線を効果的に集められるのでバランスが取りやすいです。

赤い部分を全部覆う必要もないですが、

胸のラインが隠れる程度の大きさはあった方が良いでしょう。

D 金属製の時計

時計の色はペンダントやネックレスの色と同じものが望ましいです。

(ペンダントやネックレスがゴールドならゴールド、シルバーならシルバー)

また、時計自体もゴージャス感(宝石類で飾ってあるようなタイプ)のあるものだと

それらしくなります。

時計の種類は金属系以外のものでも構いませんが

・ゴツイもの

・レザーを使わないもの

の二点を守っていればそれほど違和感なくコーディネイトできます。

F ダボダボなジーンズ

裾の太さの目安としては肩幅を二等分した程度の太さがあればそれらしくなります。

履き方のコツとしては

Tシャツを着た時に

社会の窓部分がTシャツで隠れない程度に下げること。

ジーンズの種類にもよりますが、ベルトを巻いた時に

バックルが股間の上に来る程度ならそれらしくなるでしょう。

G ボリュームのあるスニーカー

スニーカーはハイテクシューズやバスケットシューズなどのボリュームのあるものを履いて下さい。

こちらはあまり傷みが激しかったり、

色味がくすんでいるものだとそこだけ浮いてしまうので

注意しましょう。

ちなみにB系の服はオーバーサイズを基準に作られているので

デブの体型にはちょうどよいサイズのものがあったりします。

また、

デブ専門店では地味なデザインや無難なデザイン、ありがちなデザインで

不満の多い方はB系のセレクトショップを覗いてみることをおすすめします。

ジャンルはB系となっていてもデブファッションとしては

他のジャンルのファッションに転用できることもあるので

そういった意味では汎用性の高いものだと思います。

B系セレクトショプリンク

Couzy’s Factory

クルーズストリートウェアー

アーバンストリートウェア国内最大級の圧倒的な品揃え【CLEVER-HEADS/クレバーヘッズ】

本格派大人のB系XL店

ASYLUM

KINGS URBAN FASHION

HIP HOP DOPE

FiLED

以上参考になれば幸いです。

Share on Facebook
LINEで送る
Share on reddit

No Comments »

debuo on 17:18:19 in B系