Powered by fun9.net

デブの為の髪型(基本)

今回はファッションの中でも一番最初に目に行くことが多い髪型について
説明していきたいと思います。

現在、デブの髪型で下記の2タイプを選ばれる方は
少なく無いと思います。

【ショート】、【ショートソフトモヒカン】
このタイプの髪型はの特徴は

・通気性
・涼しい
・髪が少なくても出来る

の3つがあげられると思いますが
その反面

・肉が表面に出る分、その肉部分が目に付く
・丸みのある顔のアウトラインが強調される

という弱点もあります。
なので今回はそれとは別に違う髪型についてもご紹介していきましょう。

基本としてはデブの為の髪型で一番最初に
覚えておいて欲しいのは
シルエットが丸みを帯びるものは避けましょう。

例えば

この2つを比べてみると
どちらが丸く見えるでしょうか。

当然トゲが無い方ですよね。
勘の良い方ならもうお気づきだと思いますが
髪型でもこの視覚効果が影響してきます。

アウトラインが丸い髪型ほどデブの輪郭を強調します。
逆に言えばこのアウトラインを活用することで
デブの輪郭を目立たなくすることも出来ます。

例としては

この髪型のように
髪の毛の束を作ってアウトラインをトゲトゲにすることです。
そうすることによって頭の輪郭を曖昧にして丸みを薄めることができます。

トゲトゲタイプの髪型は汎用性が高くあまり人相を選ばず対応できるのが特徴です。

また、フォーマルなスタイルの時は
あまりトゲを作る毛束が不自然にならない程度にセットしましょう。

他に、トゲトゲ以外の髪型の参考例としては


■ウエーブのかかった髪を無造作に散らす。(外ハネさせる)


・きっちりした髪を少し崩してアウトラインをぼかす。

などがあります。

Share on Facebook
LINEで送る
Share on reddit

No Comments »

debuo on 22:51:46 in ヘアスタイル