Powered by fun9.net

何を着ればB系ファッション?  2 メガネ編

今回はB系ファッションの簡単な作り方を解説していきたいと思います。
 まず全身の服を着る部分を大きく分けると

1 帽子
2 メガネ
3 アウター
4 インナー
5 ボトムス
6 シューズ
7 アクセサリー

この7つになります。
この7つにこれから上げるアイテムを入れていくだけで簡単にB系スタイルを作ることが出来ます。
B系ファッションにも流行り廃りがありますが変わらない部分も多くありますので参考にしていっていただければ幸いです。

2 メガネ

メガネに関しての基本は「フレームの細いものは使わない」です。
ちなみにB系ファッションではメタルフレームの小さいメガネは合わせにく いので避けた方がよいです。

顔が小さく見えるよう大き目のサイズのものを選ぶと調和が取れやすいと思います。
色に関しては服の色に合わせて組み合わせます。
色の合わせ方については色合わせのコツ(基本)色合わせのコツ(応用)をご参照ください。
サングラスも基本はフレームの大きいものを選び、窮屈な印象を避けるとB系らしさが出ます。

ちなみにこれはシャッターシェードサングラスといってB系ならではのサングラスでこれを使うとB系らしさが上がります。
ただ、ちょっと一般的には認知度が低いので異様に見目立ち、理解されないこともあるので注意してください。

Share on Facebook
LINEで送る
Share on reddit

No Comments »

debuo on 00:59:37 in B系