Powered by fun9.net

デブに合う服:ポンチョ 1基礎知識

今回はデブに合う服の中のポンチョについて解説していきたいと思います。

○ポンチョ特有の視覚効果

ポンチョとは厳密に言うと四角い布の真ん中に穴を開けてそこから頭を出して着る服の総称です。
もう少しわかりやすく言うと着るとてるてる坊主みたいになる服のことです。

柄や生地の種類は沢山ありますが今回はシンプルなこちらを参考に解説していきたいと思います。


まずデブファッションにおいてポンチョの優れている点は着ると直線のシルエットが出来るので
身体の丸みを隠し、頭を小さく見せることが出来る所です。

この効果はポンチョを着た時のシルエットが三角形に近ければ近いほど強くなります。

ただし、ポンチョの長さが膝より下くらいの長さまで行くと横のシルエットが三角形から離れていき、それにともなって視覚効果が薄れていきます。

また、ポンチョを着た時、全身がキノコの様なシルエットが出来ますが
この傘と茎の部分の横幅の差が大きければ大きいほど足を細く見せる効果があります。

通常であればタイトなジーンズはデブファッションではかなり目について不格好ですが
ポンチョと合わせた時は違和感なく合わせやすいです。

○バリエーション

次に一つポンチョから出来るバリエーションについてを説明します。

まず、ポンチョの効果がもっとも出るシルエットを作る服装はこちらです。

トップス-ポンチョ
ボトムス-ショートパンツ
-タイツ
シューズ-バレエシューズ

ポイントはよりシルエットをキノコに近づけることです。
そうすると足が細く見え、顔が小さく見えるという視覚効果があります。

他にアレンジのパターンとしてはこちらも同様の視覚効果があります。

トップス-ポンチョ
ボトムス-タイトジーンズ
シューズ-バレエシューズ

またスカートを取り入れたアレンジのものは全体の印象はまとまりがありますが
ポンチョのもつ視覚効果は上記2つのものに比べると傘部分とスカートとの幅の差が小さく見えてしまうので
効果的に使いたい場合は上記2つの方をおすすめします。

トップス-ポンチョ
ボトムス-スカート
シューズ-バレエシューズ

以上参考になれば幸いです。

Share on Facebook
LINEで送る
Share on reddit

No Comments »

debuo on 22:45:05 in 女性用