Powered by fun9.net

デブの為のアクセサリー(ピアス)

これは他のアクセサリーに比べると
デブの体型で装着の苦労はあまりありません。
なぜなら、耳にはあまり脂肪がつかないからです。

でも、ピアスを付けるにあたって注意すべきポイントがあります。

・ピアスを片耳だけに付ける場合は左耳のみにする。

知ってる人も多いかと思いますが、
右耳片方だけピアスを付けるのはゲイのサインです。
ゲイの方であれば問題はありませんが
誤解の元なのでそうでない方は避けたほうが良いでしょう。

他に、
ピアスに慣れていくとどんどん数を増やして行く人も少なくありません。
しかし、大量につけると耳たぶが下に伸びていく上に耳が穴だらけになります。

とんがったファッションをしていても多くの人は飽きます。
その時、耳の形が変形していたり、穴だらけだと
次に着たい服の系統との調和が取れにくくなります。
あまり耳の状態を荒廃させるようなピアスの開け方はなるべく避けましょう。

両耳ピアスもファッションとしてはあるのですが、
デブの場合、ゲイっぽさが強調されます。
そうでない方は避けたほうが良いとおもいます。

服装の好みでピアスをどうしても付けたい方もいるとおもいますので、
その場合の合わせ方についても説明しておきます。

一口にピアスといってもいくつか種類があります。
とりあえず一般的メンズファッションでよく使われているのはこの4つです。

【アメリカンピアス】
・チェーン状のもの
・鉤爪上の形のもの
の2つの種類のピアスの総称。

【スタッドピアス】
耳に張り付くようにつけるピアスのこと。

【ドロップピアス】
つけた時に耳たぶの下に飾りがぶら下がるタイプのピアスのこと。

【フープピアス】
一般的に一番使われているリング状のピアスのこと。

さて、デブのファッションではどのピアスが良いのでしょうか。

この場合はあまり小さいものをつけないのがコツです。
なぜかというと小さいピアスは顔の大きさを強調させてしまうからです。
この中でならリングピアスの大きめのものがちょうど良いのではないかと思います。

(※ただ、大きなピアスをつけるのはそれなりに大きい穴を耳に開けなくては
いけないので今後そのファッションが長く続けられるかどうか考えた上で
決めてください)

ちなみにフープピアスを選んだのは
他のピアスに比べ知名度が高くメンズファッションとして市民権を得ているからです。
また、他のタイプはあまり市民権を得ていないため、
評価がかなり分かれるので注意してください。

Share on Facebook
LINEで送る
Share on reddit

No Comments »

debuo on 08:37:23 in アクセサリー